ほんの少しのエッセンス

yagipyon5.exblog.jp
ブログトップ

2011年 03月 20日 ( 1 )

東日本大震災



地震当日。

私はお料理教室からそろそろ帰ろうかな?という雰囲気の中遭遇しました。



テーブルの上のグラスがカタカタと揺れ、先生のお宅のガラスがガタガタと

音をたて、外に見える電線が大きく波打っていました。



その日は我が家に長男のお友達が7人来ていたので、心配になり足早に帰宅しました。




背の高めのチェストの上のものが落ち、本棚の本が数冊落ちたぐらいの被害で

我が家は済みました。





でも、そんな中テレビから流れる津波の映像に大変大きなショックを受けました。



私自身、日に日に平衡感覚が乱れ「地震酔い」の症状が出てはいますが、

被災地の方々の生活や気持ちを考えるとこんな症状は何ともない!!

と思えます。








テレビの映像で「家も流され、お金もない。命しか残らなかったよ。」

と言うおじさんの言葉が胸に染み入りました。



私たちは今まで、何の不自由も感じることなく毎日を送ってきていたことを

今回の地震で教わりました。

家族だけでなく他人を労わる気持ちや行動。見直す時なのかもしれません。






1日も早く被災地が復興されることを祈り、自分に出来る小さなことをコツコツと

続けていきます。




こんな時だからこそ、明るく元気に頑張りましょう!!
[PR]
by yagipyon5 | 2011-03-20 15:07 | ブログ